2015年11月3日

出会いがうまくいかない

出会い系サイトを利用して出会いがうまくいかないってどういう状態なんでしょう。それを考えてみたことがありますか?出会い系サイトは、いくつか問題点はあっても、それでもやっぱり便利なサイトだからといってたくさんの人が利用しています。本当に優良なサイトだったら、会員数も非常に多いですし、男女比だって安定しています。
そもそも、会員の男女比というのがどのようなものかというと、多くの男性にとって、出会い系サイトを利用して素敵な出会いを実現させたいと思うのであれば、出会い系サイトの内部にたくさんの女性会員がいてくれなければ困るわけです。
出会いの候補がいない、もしくは少ないということになってしまいますから。

出会い系サイトを運営している企業の人も、サイト内の男女日の重要性はよくわかっています。
優良サイトをアピールする際の基準として、サイト内の男女比というのはとても重要なものになります。
サイトによっては、男性会員よりも女性会員のほうが多い場合もあるくらいですが、そもそも出会い系サイトの運営者は、どのような工夫をして、自社の出会い系サイトに女性の会員をたくさん集めているのでしょう。

今の時代、出会いを求めている人が多く、さらにインターネットも普及して、実際にサイトを利用したことがなくても、出会い系サイトの存在だけだったら本当に誰もが知っているような時代です。
当然、優良な出会い系サイトといってもいくつか種類があるわけです。
その中で自社のサイトを女性会員に選んでもらおうと思えば、効果当て気にサイトの宣伝をしなければなりません。
だから、多くの女性がチェックするファッション誌やレディースコミックなどに出会い系サイトの宣伝を出すのです。
よく「優良な出会い系サイトに登録したければ、女性向けのファッション雑誌をチェックすればいい」といわれますが、それは、優良な出会い系サイトほど、こういう雑誌に広告を出しているからなのです。

雑誌の広告をチェックする以外にも、今の時代はインターネットというものがあるので、優良な出会い系サイトに関する情報を調べるだけだったら、実はそれほど苦労しないのです。でも、優良な出会い系サイトに登録していてもなかなか出会いがうまくいかないという人は大勢います。特に、出会い系サイトを利用し始めたばかりの初心者はいろいろとうまくいかないことも多いのですが、同じようにサイトを利用していて出会いがうまくいく人とうまくいかない人の差はどういうところにあるのでしょう。

出会い系サイトを利用して出会いがうまくいかない理由というのはいろいろあります。まずは自分の利用しているサイトが悪徳ではないかという可能性を考えてみることも重要ですが、さっきも言ったように、最近では特に、優良な出会い系サイトを利用することがそれほどむつかしくなくなりました。だからやっぱり、優良な出会い系サイトを利用していても、自分がそのサイトをどのように利用するか、きちんと使いこなせるかどうかというのが重要になってくるのだと思います。

優良な出会い系サイトを利用しているといっても、会員はすべて普通の人間なのです。もちろん、相性が合わない人間というのはいくらでもいます。そして、出会い系サイトを利用する目的というのはそれぞれ違うので、例えば恋人との出会いを真剣に考えて出会い系サイトを利用している人と、セフレと出会いたいと考えている人がメールのやり取りで知り合ったとしても、その後のお付き合いがうまくいくわけありません。

出会い系サイトを利用していて、それが間違いなく優良なサイトであったとしても、出会いがなかなかうまくいかない、その理由として最も考えられるのは、出会いのミスマッチだと思います。
出会いのミスマッチというのは、もちろんさっきも言ったように恋人を探している人がセフレ募集中の人と知り合うみたいな感じのミスマッチもあると思うのですが、たとえ恋人を探している人同士が知り合った場合でも、出会いのミスマッチは起こりえます。
性格が合わないとか趣味が合わないとかそういう理由でミスマッチが起こるのです。
むしろ、ミスマッチが起こる可能性としてはこういう可能性のほうが高いと私は思います。

優良な出会い系サイトを利用しているのに、なぜか素敵な出会いを実現できない理由は、出会いのミスマッチだけではありません。
出会い系サイトを利用者にはいろいろなタイプがいますが、実はあまり真剣に出会いを求めていない人もいるのです。
真剣に出会いを求めていないというのは、サクラであるとかそういう意味ではなく、ちゃんとそのサイトに正式に登録している会員であることには違いがないのですが、出会えないという意味では実際のところさくらとそれほど変わらないのではないかと思ってしまうような会員がいるのです。

出会い系サイトを利用しているはずなのに出会えない会員として、まず利用者の側に悪意のないパターンなら、いわゆるキャッシュバッカーがいます。
キャッシュバッカーと呼ばれる存在はたいていが女性です。
なぜなら、そもそもキャッシュバッカーとは、出会い系サイトに登録するだけしておいて、実際には他の会員とメールのやり取りをしながらコツコツとポイントを稼ぐだけという行動を取る人が多いからです。
優良な出会い系サイトの場合、女性の会員ならたいてい無料で利用できます。
さらに、男性とメールのやり取りをすれば、出会い系サイトを利用するためのポイントが還元されます。
結局のところ、せっかく出会い系サイトを利用しているのに、ぜんぜん真剣に出会いを求めることは無く、還元される出会い系サイトの利用ポイントをただ受け取ってためるだけという人がいます。

出会い系サイトに登録してこういう行為をしている人たちのことをキャッシュバッカーといいますが、こういう人たちはたいてい、いつか出会い系サイトを利用して素敵な出会いを実現できたときのために、出会い系サイトを利用するポイントを蓄えておく、というのです。
でも、キャッシュバッカーと呼ばれる人たちは要するに、異性に求める理想が高すぎるんですよ。
だから結局この人たちの理想を満たすような人間はなかなか現れなくて、結局は蓄えたポイントが利用されることはほとんどないといいます。

たくさんメールのやり取りをして、それなりに好意的な印象を持っていたとしても、これはいけると思って結局は出会えないということが続くので、真剣に出会いを求めている男性会員にとって、キャッシュバッカーはほとんどサクラと同じような存在なのです。

優良な出会い系サイトを利用しているのに素敵な出会いを実現できない理由は、このようにキャッシュバッカーと呼ばれる存在に引っかかってしまっているから、ということも言えるかもしれませんね。
好意的なやり取りをしていても結局は出会えないということがあるので、この人とは脈がないと思ったらすぐにでも違う相手との出会いを求めたほうがいい場合もあります。

出会い系サイトを利用している期間が長くなると、だんだんとそういうことも自然に分かってきますが、大事なのはやっぱり頭の切り替えではないでしょうか。
例えばプロフィール欄などで公開されている相手の写真を見て、いくらこの女性は自分にとってタイプだと思ったとしても、その人と出会えないのであればいつまでもその人のことだけにこだわっていても仕方がないのです。

特に、せっかく出会い系サイトを利用しているのになかなか素敵な出会いが実現できないといって嘆く人ほど、キャッシュバッカーに引っかかっている可能性があるのです。
そういうことも十分に気を付けましょう。

キャッシュバッカーの場合だったら、まだそれほど悪質ではないのですが、優良な出会い系サイトを利用しているのに素敵な出会いを実現できないという人は、もっと悪質な詐欺に引っかかっている可能性もあります。
悪質な詐欺といっても、例えば悪徳サイトに出没するサクラに騙されているとかそういうわけではないのです。
優良な出会い系サイトには、サイト側にアルバイトとして雇われたサクラは存在しません。
しかしながら、出会い系サイトを利用しているのはあくまで人間であるということを考えれば、当然のことながら、他の利用者に迷惑をかける人も出てくるわけです。
迷惑な会員は、出会い系サイトの運営者も十分に目を光らせているので、例えば普通に出会いを求めるためにサイトを利用している会員に対し、明らかに迷惑行為とわかる行動を取った場合、それが通報されて、出会い系サイトの運営者に伝わり、注意を喰らうというのが最近では普通です。

このように迷惑行為を取り締まるシステムがきちんとあるからこそ、多くの人が安心して出会い系サイトを利用することができるのです。
出会い系サイトの利用者から通報され、運営者に注意を受けてもまだ行動を改めない利用者は、とうとうアクセス禁止の措置が取られてしまうということもありえます。

せっかく出会い系サイトを利用しているのに素敵な出会いを実現できないというひとは、このように迷惑要因に引っかかっている可能性も大きいのです。

出会えた体験談がいっぱい!優良出会い系情報はコチラから→【中高年向けの出会いアプリ・出会い掲示板【中高年出会いのきっかけ.com】