7月, 2016

同じ相手とばっかりセックスをしていると、どうしても飽きてきませんか

私はそういうのが嫌なので、セックスする相手はその時の気分によって変えたいのです。男女のセックスの相性なんてほとんど気にならないという人がいるようで、私にはそういう考え方の人がちょっと信じられないのですが、男女の体の相性というのは、本当大きな問題です。

冗談ではなく、性格的な相性はそれほどよくないのに、体の相性がいいから長持ちしているというカップルも結構いるのです。不思議なもので、体の相性がよいカップルというのは、本当にちょっとやそっとのことでははなれません。たとえ相手が浮気していようが、そのことに自分が気づいていようが、お構いなしなのです。

まったく理解できないという人もいるでしょうが、ほとんど体の関係だけでつながっているカップルにとっては、お互いが性欲処理の道具なので(変な言い方になってしまうかもしれませんが)欲求不満を解消するため、自分が相手のことを必要としているとき以外は、本当に相手のことに一切干渉しないというか、相手がどんなことをしていようが、あまり気にはならないのです。

相手がどんなことをしていようが気にならないというのは、具体的に、自分にとってのセフレがほかにどんな相手とお付き合いしていようが気にならないということでもあります。セフレの関係ってものすごく割り切ったものなんです。自分が相手のことを求めるのは、基本的に自分が欲求不満になってどうしても相手のことが必要だという時だけです。

ものすごくドライな関係で、これが本来のかたちなので、セフレとして付き合い始めた相手に対して、必要以上にべったりすると嫌われてしまうこともあります。自分と相手のセックスの相性がどの程度かによって、何をしたら嫌われてしまうかの基準は変わってくるのですが……

例えば、セックスの相性が信じられないほど良いのであれば、相手だって自分のことをそう簡単には手放したくないでしょうから、ちょっとくらいべったりと甘えても許してもらえるかもしれません。そうはいっても、セフレと恋人という二つの男女関係は、全く別物です。たんに二人が結婚しているかしていないかという問題ではありません。結婚している男女の関係を夫婦と呼んで、結婚していない男女の関係をセフレと呼ぶのであれば、これから結婚するかもしれない男女のカップルについてもセフレと呼ぶというふうに考えてもいいと思うのですが、それほど簡単な話ではありません。

セフレという男女の関係は特殊なので、例えば相手が人妻だとかいう話はよくあります。相手が人妻だったら、たとえ自分が相手のことをどれだけ好きでいても、結婚したいと思っても、相手が同じように思ってくれなかったら結婚できないということになりますからね。

せふれ募集特化型の出会アプリ 口コミ人気一覧